重曹



スポンサードリンク

重曹の使い方と利用法

重曹とは、炭酸水素ナトリウム( 化学式はNaHCO3)のことで、ナトリウム化合物中で最も弱いアルカリの天然素材です。
温泉の天然成分でもあり、安全性の高い物質です。

 

重曹は、ふくらし粉としてお菓子や、ワラビなどの山菜のアク抜き、松の実などの臭み取りなど料理にも使われていますが、汚れを落とし、消臭・除湿もでき、入浴剤にもなるスグレモノということで、根強い人気があります。

 

消臭剤として使うときは、
かわいい小瓶に重曹をいっぱい入れて、蓋をせずに玄関・台所・トイレに置きます。

 

表面が固まってきたら、箸でほぐせばOK!
3ヶ月くらいは使えるようです。

 

タバコの臭い対策には、
灰皿の中に重曹を敷き詰めると、タバコの煙のくすぶり防止になり、臭い消しになるとのことです。

 

使い終わったら排水口の掃除に使えば無駄なしです。

 

消臭剤として使用した後は掃除に使えるのでなかなか良いものです、重曹!

 

 

重曹はスーパーや食料品店では、「重曹」または「ベーキングパウダー」の名称で販売されており、掃除用重曹はホームセンターなどにあります。

 

掃除用として使うのは、どちらでもOKですが、掃除に使うのには料理用はもったいないです。

 

医薬品としても使われていて、「薬用重曹」は薬局で扱っています。

 

重曹は元々自然界に存在していたものなので安心して掃除に利用できますね。

 

ちなみに、湯豆腐をするときに、鍋に小さじ1杯ほどの重曹を入れると、豆腐がトロトロっとして美味です。

 

重曹を使ったお掃除レシピのページ

 


シリンゴル 重曹 2kg
ショップ:アロマージュ


重曹の利用法記事一覧

重曹パウダーの作り方

重曹を掃除に使うときには、重曹パウダー、重曹水、重曹ペースト、の3種類を用意しておくと便利です。ここでは重曹パウダーの作り方をご紹介します。重曹パウダーの作り方・・・作るというより、これは販売されている粉の状態で使用します。袋から出して、穴の開いた調味入れなどの小瓶に移して使うと便利です。調味料と間...

≫続きを読む

 

重曹ペーストの作り方

重曹を掃除に使うときには、重曹パウダー、重曹水、重曹ペースト、の3種類を用意しておくと便利です。ここでは重曹ペーストの作りかたのご紹介をします。重曹は、水で湿らせるとクレンザーのような研磨効果があります。この研磨効果はソフトなので、傷をつけずに汚れをしっかり落とすことができます。重曹ペーストの作り方...

≫続きを読む

 

重曹水の作り方

重曹を掃除に使うときには、重曹パウダー、重曹水、重曹ペースト、の3種類を用意しておくと便利です。重曹水の作り方重曹水は、大さじ2の重曹を500mlのぬるま湯に溶かして作ります。スプレー容器に入れて保存すると便利です。重曹は水に溶けると軟水化状態となり、水が掃除向きになるのだそうです。重曹水は、ガスコ...

≫続きを読む

 

重曹を使って掃除をするときの注意点

重曹を使って掃除をするときの注意点です。重曹は水に溶かして使うことが多いですが、乾くと白いざらざらの粉になりますので、重曹で掃除をした後はしっかり洗い流してください。せっかく掃除したのに、表面に白いざらざらの粉が残って残念な仕上がりになります。重曹水で掃除した後に酢水スプレーする場合も同様で、酢水ス...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

楽天

NagomiNetのお役立ちHP