食器を米ぬかで洗う



スポンサードリンク

食器を米ぬかで洗う

食器を米ぬかで洗う

米ぬかは昔は台所洗剤として使われていたそうです。

 

米ぬかに含まれるサポニン成分や脂肪分が食器や鍋の汚れをすっきり落とすそうです。

 

米ぬかを洗剤として使う方法
食器洗い用のスポンジに直接米ぬかを振りかけて使います。
大皿や大きな鍋、フライパン等を洗うときは、洗うものの方に直接振りかけてゴシゴシこすり洗いします。

 

米ぬかを洗剤代わりに使用するときの注意!
米ぬかで洗い物をするとき、排水溝にぬかを詰まらせないように気をつけてください。

 

 

米ぬかで洗うと合成洗剤のように手荒れの心配もなく、ツヤツヤしっとりの手を保てるようです。
最近は、米ぬか配合の『米ぬか石鹸』や『化粧品』が販売されていて結構人気があるようです。

 

米ぬかが手に入ったら、ぜひお試しを!
くれぐれも排水溝に詰まらせないように注意してください。

 


スポンサードリンク

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

食器を米ぬかで洗う関連ページ

アルミ鍋の黒ずみの取り方(りんごorレモン)
食器や鍋などの調理器具についてのお手入れの方法をご紹介します。
鉄製の鍋・フライパン・中華鍋の手入れ法
鉄のフライパンや中華鍋・鉄鍋などの鉄製の鍋のお手入れ法です。
銅鍋のお手入れと扱い方
銅鍋のお手入れ法などの取り扱い方です。
土鍋のお手入れと取り扱い
土鍋は金属の鍋と違ってとってもデリケートです。
取り扱いが悪いと割れてしまいます。
鍋のコゲ取りは重曹で!
鍋のコゲ取りの方法は、コゲの部分がかぶる量の水を入れて、沸騰させて取ります。
鍋の「木の取っ手」をきれいに保つ方法
鍋本体は何ともないのに、「木の取っ手」だけがダメになってしまうことがありますが・・・。
フライパンやお皿の油汚れ落としは廃物利用で!
廃物利用でフライパンやお皿の油汚れの落とし方をご紹介します。
やかんの湯あかの取り方
やかんの内側にいつのまにかついている湯あか。
「塩と酢を使った取り方」「ジャガイモの皮を煮立てて取る」方法を紹介します。
ガラスの器やコップを磨く(塩・レモン)
ガラスの器やコップは、レモンや塩を使ってきれいに磨こう!
急須の注ぎ口を洗う
急須の注ぎ口についた茶渋の手軽な洗い方です。
茶渋の取り方(塩・ミカンの皮)
湯飲みなどについた茶渋の取り方です。
ミキサーを洗うときは卵の殻で!
ミキサーを洗うときは卵の殻を使うと安全です。
キッチンバサミやピーラー(皮むき器)の洗い方
キッチンバサミやピーラー(皮むき器)の安全な洗い方をご紹介します。
キッチンバサミが切れなくなったら?
キッチンで大活躍のキッチンバサミですが、切れ味が鈍くなったら・・・?
スプーンやフォークをピカピカにする(練り歯磨き)
スプーンやフォークを歯磨きを使ってピカピカにする方法です。
くすんだ銀製品のお手入れ(重曹)
銀製品がくすんでしまったら、重曹でお手入れしてみてください。
水筒・ポット洗いは卵の殻を使おう!
卵の殻は水筒やポット、徳利等を洗うのに便利です。
まな板についた汚れや臭いの取り方(塩・茶)
まな板についた汚れや臭いを塩や茶で取る方法です。
布巾の漂白と消毒は米ぬかで!
米ぬかで布巾の漂白と消毒をしてみませんか?

楽天

NagomiNetのお役立ちHP