床磨き(米ぬか・茶殻・米のとぎ汁・酢水)



スポンサードリンク

床磨き(米ぬか・茶殻・米のとぎ汁・酢水)

床磨き(米ぬか・茶殻・米のとぎ汁・酢水)

ワックス剤を使わなくてもをピカピカに磨けます。

 

材料は米糠や茶殻、米のとぎ汁などの残りものです。

 

米糠で床を磨く

    米ぬかをガーゼ袋に入れて、袋の口を閉めます。
    この米ぬかの袋を水につけ、硬く絞ったもので磨きます
    昔ながらのエコな家のお手入れ法で、柱磨きにもお勧めです。
    身体にも安全!
    米ぬかはお米屋さんで調達できます。

 

米のとぎ汁で床を磨く

    米を洗うとき、とぎ汁を捨てずにバケツにためて、この米のとぎ汁で雑巾がけをします。
    柱、木製テーブルなど木製のものにお勧めです。
    余った米のとぎ汁は植木の水遣り代わりにしてください。
    栄養たっぷりなのでよい肥料水になります。

 

茶殻で床を磨く

    茶殻を乾燥させたものを、ガーゼなどの布で包んで少し湿らせて、フローリングの床磨きに使います。
    ほんのりとお茶の香りがいいです。
    茶殻は、乾燥させてとっておくと何かと便利です。
    床や柱、家具などの木製のもののつやだしには、乾燥させた茶殻を布袋に入れて磨くと、つやが出てピカピカになります。

 

酢水モップで床を磨く

    ペーパーシートを替えるだけの楽々なペーパーモップ。
    ペーパーシートに酢水をスプレーして、木目に沿って軽く拭きます。
    二度拭きしなくてもよいです。
    酢水の抗菌効果があるのがよいです。


スポンサードリンク

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

床磨き(米ぬか・茶殻・米のとぎ汁・酢水)関連ページ

床磨き(ミカンワックス)
床磨きは、米ぬか・茶殻・米のとぎ汁の他にも、ミカンなどの柑橘類の皮でも出来ます。
畳の掃除の仕方
畳の掃除の仕方、拭き方をご紹介します。
畳に灯油をこぼしたときは塩で掃除!
畳に灯油をこぼしたときの対処法をご紹介します。
ペットのおしっこの後始末
犬や猫がカーペット(じゅうたん)や床(フローリング)におしっこを漏らしてしまったときは・・・・
カーペットに絡みついた髪の毛はゴム手袋で!
絨毯やカーペットに絡みついた髪の毛やペットの毛をゴム手袋できれいに取る方法です。
絨毯を重曹とユーカリオイルですっきり!
絨毯は重曹とユーカリオイルですっきり掃除しましょ!
窓まわりの埃はきっちり取ろう!
窓まわりの埃対策です。
窓拭きには酢水で
窓拭きには酢水で
押入れの湿気取り
押入れの湿気取りを新聞紙や洗濯洗剤(粉)でする方法の紹介です。
タンス(たんす)とクローゼットの臭い対策
タンスやくr−ゼットの臭いを緑茶や烏龍茶の茶殻で取る方法です。
絨毯にこぼしたジュースの始末
ジュースを絨毯にこぼしたときの対処法をご紹介します。

楽天

NagomiNetのお役立ちHP