生ゴミの臭いを防ぐ対策法



スポンサードリンク

生ゴミの臭いを防ぐ対策法

生ゴミの匂いを防ぐ対策法

生ゴミの臭いは時間が経つごとにヒドイことになります。
特に夏場の臭気はたまりません!!!

 

生ゴミのバケツを開けたら異臭・悪臭がもぁ〜〜〜

 

 

生ゴミの臭いの予防方法は、酢水(酢を2〜3倍の水で薄めて、よく混ぜたもの)を、生ごみの上から1日数回スプレーをして、十分に水気をきってからごみバケツに捨てます。

 

又は、生ゴミ用のごみ箱(ポリバケツなど)の底に、酢スプレーをたっぷりかけた新聞紙を敷き、酢の殺菌効果で生ごみの腐敗を遅らせ、臭いを防ぎます。
新聞紙を敷いて、ゴミを入れれば、新聞紙が汚水を吸い取ってくれるので、ごみ箱の底に汚水が溜まることもなく、臭いも防げます。

 

酢のにおいが苦手な場合は、クエン酸で代用できます。
クエン酸は薬局で購入できます。

 

クエン酸水の作り方は、

    クエン酸小さじ1を水200mlでよく溶かし、スプレー容器で保管します。
    使う前によく振ってください。


スポンサードリンク

掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

生ゴミの臭いを防ぐ対策法関連ページ

換気扇の油汚れのお掃除を重曹でしよう!
換気扇の羽、カバーは取り外し、食器用洗剤と重曹をお湯に溶かしたものにしばらく浸けおきします。
レンジフードを重曹水で掃除
レンジフードの手入れは重曹水でスプレーすれば簡単!
シンク磨きは「ジャガイモの皮」や「大根のしっぽ」で!
ステンレス製のシンクはジャガイモの皮や大根のしっぽを使ってピカピカにしましょ!
蛇口の水垢取り(重曹と酢)
蛇口の水垢は酢水や重曹ペーストできれいにしましょ!
排水口の汚れや詰まり・臭いを重曹で解決!
重曹を使って、排水口の汚れやつまり、臭いをとる対策をご紹介します。
ガスコンロを重曹水でひと拭き!
ガスコンロ台がまだ温かいうちに重曹水をスプレーして、汚れを拭きとります。
ビールでガスコンロやシンク周りの汚れ落としを!
ビールでガスコンロやシンク周りの汚れ落としができます。
魚焼きグリルの臭いが残らない洗い方(重曹・片栗粉・茶)
グリルについた焼き魚のニオイとベタベタ対策をご紹介します。
電子レンジが汚れたら・・・(重曹で汚れを落とす)
電子レンジ内の汚れは、重曹を使って落とします。
電気ポットの湯アカと臭いは・・・(クエン酸・酢)
電気ポットの湯アカと臭いはクエン酸や酢ですっきりさせましょ!
魔法瓶の汚れと臭いには酢
魔法瓶のニオイ取りは、水・カップ4分の1、酢・大さじ3〜4杯を入れてよく振り、後は水洗いをすればOKです。
新聞紙でキッチンの汚れ落とし
新聞紙でエコなキッチンの汚れ落としをしましょ!

楽天

NagomiNetのお役立ちHP